Preloader


       

ECの受注処理をロボットが代行!

受注処理ロボット

EC専用iPaaS「コマースロボ」
OMS・WMS一体型システム
ECの受注~出荷を自動化します。






SCMロボット「コマースロボ」まもなく、誕生!


2021年12月コマースロボは、SCMロボットに生まれ変わります。
年内にサービスサイトは更新されますが、先行して動画で概要で内容をお伝えいたします。



コマースロボでできること


Feature

受注管理ロボットだから
受注から出荷までほぼ自動化できます!

OMS+WMS一体型にしただけでは自動化はできません。特許取得の受注管理ロボットに人間の処理を覚えさせることで自動化が実現します。住所不備もロボットが自動訂正します。OMS(iPaaS)に注文が入ったら、待ち時間ゼロ、リアルタイムで倉庫に出荷指示が出されます。(システム特許取得技術です。)

Feature

外部システム連携をEDIとAutomationで自動化。自社運用にあった連携ルールを構築できます。

外部システム連携の課題にフォーマット合わせがありました。EDIによりどのようなフォーマットにも対応が可能です。トリガーとトリガーフローを利用して外部システムとの連携をノーコードでカスタマイズ可能です。APIだけでなくS3・SFTP連携も可能です。

Feature

1日のすべての業務をダッシュボードで可視化。受注業務・倉庫業務が手に取るように分かります。

受注処理業務、倉庫業務1枚のページで可視化することで管理者は、受注処理状況や倉庫業務をどこにいてもリアルタイムで確認することが可能になりました。倉庫の在庫状況や返品状況もリアルタイムで確認できます。

Feature

倉庫管理の自動バッチ処理テクノロジーは、出荷業務を最大限に効率化できるシステムです。

独自開発したバッチ処理技術で多様化するEC出荷業務を最適化・効率化します。バッチ分割後に納品書、送り状、後払い払込票の3点セットがWMSシステム内で自動作成される画期的な仕組みで大規模EC事業者も多数の実績がります。出荷実績データは宅配会社ホストに送信されます。(システム特許取得技術です。)

最新のUI/UXを搭載


シンプルな操作画面で直感的な操作が可能です。





連携可能な外部サービス


convination
convination

ご利用料金


システム最低利用料金+出荷件数に応じた従量課金の価格でご利用いただけます。

料金

※iPaaS(OMS)+WMSのセット利用料金です。

        

コマースロボ利用可能な3PL倉庫様


75社

※2021年9月1日時点
3PLネットワークが全国に拡大中です。

ロゴ

コマースロボ導入検討中の倉庫事業者様はこちらからお問合わせください。


コマースロボ導入検討中のD2C事業者様はこちらからお問合わせください。




toiawase

お問合せはこちら