価格やAPIでの自動連携先の多さが決め手!在庫連携が全体の業務量を30%削減。

2024.04.10     コマースロボ導入事例  

ネットショップ自動化|コマースロボを利用するエービーシーキャピタル様のトップロゴ

企業情報


企業名 浴場市場株式会社
ECサイト https://www.yokujoichiba.jp/
事業内容 ECサイト運営
サウナ関連商品の販売
物流人員体制 4名
月間出荷対応件数 150件
対応案件 浴場用品
対応モデル toC 10%、toB 90%以上
コマースロボ導入時期 2023年7月ごろ

取材者プロフィール


浴場市場株式会社

米澤 英一郎様

システムエンジニアを5年経験転職して、営業や通販サイトの立ち上げに携わる。
その後株式会社アクトパスの一事業部として浴場市場をスタート。
業務用浴場資材のサイト運営、販売事業を分離し、浴場市場株式会社を設立。同社代表取締役社長に就任。

- コマースロボティクスとの出会いについて


特にツールを導入せずに、日々の受注・在庫の出荷業務を対応していたのですが、アナログ作業では作業者の作業レベルにより在庫数反映ミス等が発生している状況でした。コロナウイルス感染症の影響で、輸入品などが欠品になりやすい状況になってきたので、事務所での在庫品比率を増やしました。
これにより、在庫管理がより煩雑になる、ミスも発生する、棚卸業務負荷が増加となったことがシステム導入検討のきっかけになりました。

- 比較検討した上で最終的に弊社を選んでいただけた理由はなんでしょうか?


価格的な部分やAPIでの自動連携先の豊富さが決め手です。トライアルを行いながら、コマースロボなら要件に適合することがわかり導入を決めました。

- コマースロボ導入前のご状況をお聞かせください。


輸入品などの在庫が増えて在庫の管理が煩雑になったことから在庫管理システムを使用していたのですが、あくまで在庫数のみを追っていく用途のシステムで、出荷をしても在庫を増やしてしまうなど在庫反映に課題がありました。

- システムを入れる前後で一番作業効率が変わった点はどこでしょうか。


在庫管理がしやすくなったことはもちろんのこと、販売サイトとして利用しているMakeshopとBASEに自動的に販売可能数を連携できるようになったことは助かっています。

- もし可能であれば、システム導入前から何%業務が削減できたかをお聞かせください。


サイト別に在庫数を合わせる作業が0になったため、全体的な作業時間としては30%ほど削減できています。

- いまコマースロボで一番使っている(便利だと思っている)機能はなんでしょうか。


在庫連携の機能です。

- コマースロボは多機能であるためどうしても初期のサポートはかかせないと考えていますが、そのあたりの対応はいかがでしたか?


おっしゃる通り、最初は大まかな機能とそれを担う設定の関係性がわからないため、サポートが必要ですね。ただ、グループチャットや、オンライン等でのフォローを行っていただけるので安心して導入できました。

- 導入に当たって大変だったこと・改善してほしい点をお聞かせください。


特にないですが、強いて言うのであれば、導入前のご提案資料だけではなく、マニュアルサイトには機能の大枠の内容も掲載いただけると助かります。機能等に関しては特にないですね。

- OMS・WMSの導入を考えているEC・倉庫事業者へ、メッセージをお願い致します。


受注・出荷作業を効率化したい方はコマースロボのようなOMS・WMS一体型のシステムの導入はMUSTで行ったほうがいいです。在庫管理もしやすくなりますし、仮に在庫がずれたとしても履歴が細かく終えるので原因究明もしやすく助かります。

また、コマースロボには自動化できる機能がほんとうにたくさんあるので、この機能を完璧にマスターできればもっともっと手作業なく日々の運用を行っていけるのではないかと思っています。日々の受注作業、出荷作業に困っている方は導入必須のシステムです。